東京都の矯正専門歯科医院 牛久保矯正齒科 八王子市横山町8-19 牛久保ビル2F

牛久保矯正齒科

歯を大切に・咬み合わせから健康に

歯科72で院内ツアーが出来る様になりました。

当院の360°ビュー
https://shika72.com/dentist/ushikubo-kyouseishika


 当院では患者さんのQuality of life(QOL)の向上を
 目的として矯正治療をしています。
 人間には不必要な歯などありません。
  矯正治療で綺麗に並べる為だけに歯を抜きますと
 言れたらしっかりとした説明を受けましょう。
 綺麗に並んでいるように見えても、しっかり咬む事
 が出来ない、アゴの動きがおかしくなった。
 
  そんな矯正治療をしたいのですか?
 
  当院はホームページで、色々な矯正装置の説明を
 していません。
 それは患者さんが装置の写真を見て『これで治療を
 し下さい。』と言っても、その咬み合わせを治す
 為にはもっと最適な装置があり、希望する装置では
 あまり良い結果が出せないというもあります。
 その場合は、違う装置を使いましょうと説明する
 ですか?
 それとも患者さんが希望された装置なので、綺麗に
 治と治療を開始するのですか。

 私は患者さんに装置を選んで頂くなど無駄な努力
 して欲しありません。
 資料を精査して患者さんには何故その咬み合わせ
 なってしまったのかを説明し、最適な治療法を提案
 させて頂いています。
 
   矯正治療費は安くはありません。
  当院では患者さんに安全な治療法を提案し、出来
  るだけゆっく 治療をさせて頂く様にしています。
  後悔先に立たずと言うように、矯正治療を安易に
  開始せず出来だけ沢山の矯正専門医のお話しを、
  お聞きなるをお薦めします。


日本矯正歯科学会認定医の矯正歯科専門医院          

所属学会

   日本矯正歯科学会(認定医)   NPO日本テンプレート研究会会員
   日本臨床矯正歯科医会(下のロゴをクリックして下さい)


矯正治療はどこでも同じだと思っていませんか

矯正は自費治療なので、治療費は出来るだけ安い方が
良いと考えられる方も多いようです。

 しかし実際の治療は矯正専門医によってしっかりと
治療されていたり、経験の浅い歯科医師が一般治療の
片手間に治療していたりと千差万別です。

 ここで良く考えて頂きたいのは「治療費が安かった
のであまり治っていなくてもしょうがない。」と思わ
れている患者さんが意外に多くいらっしゃる事です。
安いとはいえ、それなりの治療費をお支払いになって
いるので治ってなければ納得がいかないでしょうし、
実際その為に訴訟になる事もあるようです。

そうならない為にも、治療を始める前に無料相談等で
多くの医院でお話を聞かれる事が大事です。

当院では、なるべく多くの医院で相談される事をお薦め
していますので、無料相談の時には治療開始時期でない
患者さんまでレントゲンを撮影して、過剰に被曝させる
ような事はしていませんのでご安心下さい。

相談に納得でき、しっかりとした診断を受けてみようと
思われてからセファロ等の診断用資料を採得されれば良い
のです。
レントゲン等の資料は採るだけではなく、計測・分析を
必要としますので、診断結果の説明には改めておいで頂く
必要があります。

矯正治療の費用は高額になりますので、高額医療費控除が
受けられるかお聞きになると良いかも知れません。

矯正歯科はどこを受診すれば?

矯正治療は幼少期から永久歯列が完成するまで長期間に
亘って咬み合わせを管理していく事が重要です。

 その為お近くで通い易い、出来れば矯正専門の医院か
矯正歯科医が常勤している歯科医院を受診されることを
お勧めします。

 常勤の矯正医がいない場合、装置が外れてしまったり、
急に痛くなった等の緊急な対応が難しく、その様な医院
では矯正に必要な診断資料の採得を充分にしていない事
も多い様で、長く診て頂くのは難しいと思います。

矯正治療は保定装置を外すまでが矯正治療期間であると
いう認識を持たれて治療を継続して頂ける医院でお受け
になる事をお勧めします。

矯正治療をお考えの方へ(受診前に確認すべき6つのポイント)

所属している日本臨床矯正歯科医会から、矯正治療受診前に
確認すべき6つのポイントが、日刊ゲンダイのWebサイトに
掲載されましたと連絡を戴きました。

この問題は NHKの4月21日「あさイチ」の冒頭でも、放送
されています。
記事の全文は、最終ページのリンク集から見られる様にして
あります。
記事はお子さんを対象にしていますが、成人の矯正でも確認
すべき点には変わりはありません。
以下に抜粋してありますので、矯正治療をお考えの方は是非
ご一読下さい。

(1)頭部X線規格写真(セファロ)検査をしている
「世界中の矯正歯科専門医が必ず行う検査ですが、一般歯科
 医ではセファロそのものがないところが圧倒的に多い。
 必ず確認すべきです」
(2)精密検査を行い、それを分析診断した上で治療をして
 いる「これなしでは治療計画は立てられません」
 トラブルを抱える患者さんは、前に通っていた歯科医院で
 の資料はもちろんカルテすらないこともある。最初に方法
 ありきの為、精密検査を行わないのではというのは考え過
 ぎだろうか。

■トラブルが起こってからでは遅い

(3)治療計画、治療費用について、治療前に詳細に説明を
 している矯正歯科治療は自費診療で、それなりの金額がか
 かる。「治療方針と費用は事前に話し、患者さん医師双方
 が同意書にサインをして行うのが本来の形です。ところが、
 転医してきた患者さんに聞くと、『説明がなかった。“とり
 あえず”“その都度”と言われた』と答える人がかなりいるの
 です」
(4)治療中の転医やその際の治療費精算まで、治療前に説明
 をしている「治療途中で引っ越す可能性もあります。
 費用先払いの場合、その時点までの治療費を精算して残りは
 返金し、引っ越し先近くの矯正歯科専門開業医を紹介し、
 診断資料を送ってくれる医師を探すべきです」

 慎重を期すなら、さらに2つのポイントをチェックしたい。

(5)常勤の矯正歯科医がいる
(6)専門知識がある衛生士、スタッフがいる

「非常勤では、突発的なトラブルに対応してもらいにくい。矯正
 歯科治療は一人の先生が一貫して診ることが大切ですが、非常
 勤ではそれが難しい事もあります。 また、歯磨き指導ひとつ
 とっても、一般の歯科治療とは違います。専門スタッフの方が
 有益でしょう」

歯科の診療科目は自由標榜性なので、診療科目に「矯正歯科」と
書いてあっても、矯正歯科専門ではないことが大いにある。
信頼の置ける医師に出会うには、矯正歯科専門開業医を探すか
日本矯正歯科学会のホームページから認定医を見つける方法が
おすすめだ。

「矯正歯科治療のトラブルの多くは不可逆性で、起きてからでは
遅い。治療前に慎重に医師選びをしてください」

(当院がメーカーに開発を依頼した高画質・低被曝デジタル・セファロパノラマレントゲン撮影装置)


コンサルテーションルームです。
御両親と患者さん、皆さんに頭蓋模型等を
御覧戴きながら方針の説明をさせて頂きます。


診療時間

15:00〜20:00



×

×
×
×
14:00〜19:00
×
×
×
×
×

×
×


2018年 12月






1

2

休日
3

4

5

6

休診日
7

8

9

休日
10

11

12

13

休診日
14

15

16

休日
17

18

19

20

休診日
21

22

23

天皇誕生日
24

振替休日
25

26

27

28

29

30

31







牛久保矯正歯科
〒192-0081 東京都八王子市横山町8-19
042-646-6547

Copyright (c) Ushikubo Orthodontic Clinic All Rights Reserved.